FC2ブログ
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 鼻ガブッ流血

数日前のこと。。。

いつもの公園の広場で Mダックスが近づいてきました

こちらに向かってくるので 遊びたいのかなぁ と思い 

そろそろと近づいたら いきなり 



Mダックスが ガウッ 


ラフィが キャンキャンキャン 



ラフィはいつまでも 鳴いていましたが

Mダックスの飼い主さんは 何事もなかったかのように すぐ行ってしまいました

(よく考えたらこの飼い主さん 一言も発しなかった)



またまたラフィは 前回の柴犬の時と同じで(一発のガウッでキャンキャン大騒ぎでした)

大げさなんだから~ なんて思いつつ お顔を見ると


お鼻が真っ赤 


お鼻も お鼻の周りも 血で汚れてます



えっ なに なんで?! 



そこで ようやくアホなダメ飼い主は 

ガウッ ではなく ガブッ とやられたことに気がついたのです



傷は血を拭いてみると たいしたことなさそうだけど

鼻の中から 血が出てるし

来たばかりのお散歩を切り上げ 動物病院へ行きました



消毒して 化膿止めの注射して
(この注射は痛いらしく ワクチンで鳴かなかったラフィが鳴いてました)

お薬をいただいて帰宅


うちに帰ると お散歩はちょっとだったのに 病院行ったりして疲れたのか

すぐに寝てしまいました

skitched-20090205-195150_convert_20090205195255.jpg


傷はこんな感じ

skitched-20090205-110401_convert_20090205110442.jpg


鼻の穴のところが一番ザックリいってました 

わかりづらいですが 鼻の下もけっこう切れてて赤くなって腫れてます 



夕方 になると もっとぷっくり 腫れて

鼻の穴はふさがり気味になり 

腫れたせいで 鼻の下の傷も パッカリ開いていました 

skitched-20090205-110836_convert_20090205110932.jpg
横向き加減なのに 腫れてしまって むこうの鼻下がみえます



ラフィが噛まれてケガをしてしまったのは つれてたすーさんの責任です 

しなくてすむ ケガをさせてしまいました


安易にワンコ同士を近づけちゃいけなかったのです 

しかも 噛まれたよ~ 痛いよ~ というラフィの鳴き声を 

聞き分けてあげられなかったなかったのです 

ほんとうに ラフィにすまないことをしました 



たーさんにも 

犬を守ってあげられるのは飼い主だけなんだからね これくらいのケガですんで良かったよ

と言われ 深く反省。。。

そして ラフィのケガに こんなにもショックを受けている自分に びっくり



ごめんね ラフィ 


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


スポンサーサイト
23:06 | 未分類
comment(20)     trackback(0)

 気になる

ラフィは天気のいい日の朝は 東の窓際で過ごす 

そして 人並みに身繕いをはじめてはみるけれど。。。。



頭をかこうとしたけど

持ち上げた足が 気になってしまい ガジガジ。。。

skitched-20090204-160416-1_convert_20090204192357.jpg



でもやっぱり 後頭部がきになるようす


skitched-20090204-161516_convert_20090204162846.jpg


skitched-20090204-161358_convert_20090204162947.jpg


skitched-20090204-161627-1_convert_20090204163727.jpg


skitched-20090204-165716_convert_20090204165748.jpg
ラフィ 顔 こわっ 

あ~あ~ 自分の足食べてばっかで ぜんぜんダメじゃん 





skitched-20090205-104622_convert_20090205104731.jpg
ラ:朝は誰もかまってくれなくて 暇だな~


これで おしまい?!  テキトーだね~ 




にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

20:45 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。